スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローテ】サークルオブレジェンド【最終33位】

 こんにちは、ハクレイです。みなさん来月のクリスマスのご予定はありますか。
暇だったのとTwitterのbioにGS勢とか書いてあるのに何もしてなさそうなのもアレなので適当に書きます。
あと伝説ポケのgif使ってみたかった。

7/24~7/27(いつの話だよ)に開催された準伝説以上しか参加できないローテーションバトル「サークル・オブ・レジェンド」で使った構築です。
arceus.gif  mewtwo-megax.gifyveltal.gif
xerneas-active.gifzekrom.gifho-oh.gif

CoLPT.png


・戦績
 サークル・オブ・レジェンドにて
初日8-2
2日目9-1
3日目7-3
の24-6、最終レート1738の33位。
自分が潜り終わってから構築案を渡した先輩も最終レート1723。
ランキング

・構築経緯
 伝説のみの大会が開催されると聞いて、これは参加しなければと参加を決意。それまでやったことのないローテーションバトルだったので、わかりやすく壁+積みからの全抜きを考えたため、アルセウスとゼルネアスという物理特殊2大エースを採用。
493.png716a.png
 壁役としてルギアとミュウツーを考えたが、高火力で圧力をかけつつルギアの壁や他のポケモンの積みを挑発で止められるメガミュウツーXを採用。非メガやYだとアルセウスを蹴り殺せないことをはじめとして火力が足りない。
m10x.png
 使いたかったためイベルタルを採用。
717.png
 スカーフカイオーガが多いと予測されており、なおかつ電気技の通りが非常にいいと感じていたので、終盤に抜いていく動きもできるゼクロムを採用。
644.png
 ここまでで相手のゼルネアスが非常に重く、ストッパーが欲しかったためホウオウを採用。ゲンシグラじゃないのは地面の一貫を消したかったため。
250.png
 完成!
493.png716a.pngm10x.png717.png644.png250.png
 あまり意識していなかったが、ホウエン3伝説がいない上に全てカロスマーク付き個体というよくわからないPTが完成した。

・個別解説
100レべの数値が怪しいので大体で書きます(ごめんなさい)
アルセウス@いのちのたま
493.pngいじっぱりHA
しんそく/つるぎのまい/じしん/かわらわり
 物理エース。クレセリア並みの耐久から強引につるぎのまいを積み全抜きする。舞うだけでだいたいのポケモンが1/3削れれば優先度2技の圏内とかいう頭おかしいやつ。壁下で2舞したり、削れた後でも相手のしんそくを耐えるためにHA。陽気だと火力が足りないと感じていたこともある。技は特に言うことがないが、壁対策の瓦割りと範囲を広げる地震。地震が一番いらなかったため、トリルなどでも面白かったかもしれない。初手に出して圧力をかけても、4匹目として出して抜いても強かった文句なしのMVP。

ミュウツー@ミュウツナイトX
m10x.pngようきhaS
けたぐり/リフレクター/ひかりのかべ/ちょうはつ
 壁役。130族で挑発もあって壁が貼れるのは強かった。ゼルネアスが普通にムンフォを打ってくることもあるので、メガシンカのタイミングは重要(初日にスカーフゼルネに何もせずに吹き飛ばされて負けた)。伝説はみんな重いので、半減でなければけたぐりが半分は入る。なんだA190って。トリル始動のディアルガやアルセウスを何回も倒してくれた。

ゼルネアス@パワフルハーブ
716a.pngおくびょうhcS
ムーンフォース/ジオコントロール/みがわり/くさむすび
 特殊エース。ジオコンを積んだ後の火力は非常に強かった。技構成は上のようになっているが、ジオコンムンフォでほぼ完結しているため、残りはダークライ対策のアロマセラピー/ねごとや、ジオコンムンフォねごとだけでも良かった。草結びは全く使わなかった。高耐久のギラティナなどを飛ばしてアルセウスの一貫を作ったりして活躍した。

イベルタル@きあいのタスキ
717.pngおくびょうhdS
イカサマ/はねやすめ/はたきおとす/にほんばれ
 伝説で一番好きなポケモン。今回はイカサマによる積み(主にアルセウス)への圧力、どうしようもなくなった時の最終ストッパーとして運用した。イカサマはHAゲンシグラ程度なら余裕の確2、メガレックにも6~7割は入る火力がある。基本的にはイカサマしか打たなかったが、一貫の取れる叩き、襷復活のための羽休め、スカーフオーガ全抜き防止の日本晴れを採用。全抜き体制に入った相手を襷で強引に耐えながら止めに行く動きをイメージした。日本晴れは一度も使わなかった。思いついたとき天才だと思ったのにスカーフオーガにあまり当たらなかったため悲しい結果に。

ゼクロム@こだわりスカーフ
644.pngいじっぱりAS
らいげき/げきりん/ドラゴンクロー/クロスサンダー
 スカーフを持って一貫のとりやすい電気技を連打するポケモン。特性のテラボルテージによって耐久おばけのルギアをらいげきで一撃で吹っ飛ばしたり、クロスサンダーでカイオーガを飛ばしたりできる。A150は現環境で足りないかと思ったが、らいげきの威力も手伝ってかなりいい火力が出ていた。カイオーガがいるときは初手に、それ以外は主に4匹目に選出していたが、大抵相手のゼルネが積み終わっていて普通にやられたりしていたので運用法に問題があったかもしれない。ほとんど技外しもなく、アルセゼルネが全抜きするための露払い的な活躍を見せてくれた。

ホウオウ@ラムのみ
250.pngいじっぱりhAs
せいなるほのお/ブレイブバード/ニトロチャージ/はねやすめ
 圧倒的な特殊耐久でゼルネアスをジオコンされても止められる物理アタッカーで、ラムニトチャでダークライ対策もできるポケモン。だと思っていた。実際にはゼルネには10万でやられ、調整ミスによってニトチャ後にダークライに普通に上からダクホを打たれる芸人枠になってしまったためにほとんど選出しなかった。強いポケモンだと思っているが完全に使い方が悪かった。ごめんね。

・選出
・基本選出
m10x.png493.png716a.png  644.png
 壁役と両エースを並べ、最後にスカーフアタッカーを置いたたごく一般的な初手。よく初手この3匹ミラーが発生した。
・対カイオーガ
644.png493.pngm10x.png  716a.png
 威嚇がランドだけだったので正面にゼクロムを置いてこれでもかというほどに威圧していく。適当に削った後にゼルネが降臨して全抜き。
・物理多めの相手に対して
m10x.png716a.png717.png  493.png
 グラレックアルセなどの初手が予想される時。イベルタルのイカサマで積みを制限しながらこっちが隙あらば積んでいく。

・まとめ
 恐ろしく時代遅れな大会について書いた。実際に対戦しながらローテの感覚をつかんでいったため、終わりになるにつれてプレイングが上達した感覚はあった。完全なじゃんけんだと思っていたローテであったが詰めの要素がしっかり存在しており、今回は特にいかにアルセゼルネの全抜きを防ぎながらこちらが全抜きするかという分かりやすいゲームだったため、戦略性をつかめた意味では収穫だった。
 GSは数値がとんでもなく高いため、普段のバトルでは味わえない感覚でバトルできるので皆さんにもぜひおすすめしたい。WCS2016のルールGSダブルにならないかなあ…

 今回は暇つぶしでなんのタメにもならなさそうな記事を書きましたが、またなんか思いついたら書いていこうと思います。ご覧いただきありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。